[閉じる]

土地区画整理事業・市街地再開発事業
一体的施行実務ガイドマニュアル

土地区画整理事業・市街地再開発事業 一体的施行実務ガイドマニュアル

 平成18年に「一体的施行実務ガイドブック」(全日本土地区画整理士会、再開発コーディネータ協会)発行して以降改訂版をとの声がございましたが、この度4団体、街づくり区画整理協会、全国市街地再開発協会、再開発コーディネータ協会と共同で作成発行することになりました。
 今回、平成12年発行の「一体的施行マニュアル」(現・街づくり区画整理協会、全国市街地再開発協会)、平成18年の「一体的施行実務ガイドブック」を踏まえその後の知見などを取り入れた新たな実務上の参考書作成にむけ、土地区画整理事業・市街地再開発事業両事業に精通した公共団体、事業者、専門家、オブザーバーとして国土交通省にご参加いただき作成のための研究会を発足、研究した成果をとりまとめました。新たなガイドマニュアルとしてご活用いただければ幸いです。

定価 5,000円(税込) 会員価格 4,000円(税込)
A4版 165頁 令和3年3月発行


・一体的施行の定義と留意事項
・市街地再開発事業施行までの手順
・市街地再開発事業の施行区域の設定と
 市街地再開発事業区の活用
・市街地再開発事業区の設定と申出量の調整
・市街地再開発事業区への申出換地
・換地計画の作成と仮換地の指定(特定仮換地)
・換地計画の変更
・建築物の移転・除却に伴う損失の補償
・清算  ほか参考資料等
 
・市街地再開発事業の権利者の確定
・権利変換手続開始の登記
・特定仮換地を対象とする権利変換計画の作成
・登記

参考-1 土地区画整理事業の概要
参考-2 市街地再開発事業の概要
参考-3 関係法令
参考-4 特定区制度
参考-5 一体的施行フロー
参考-6 一体的施行の事例

[閉じる]
全日本土地区画整理士会